小児における新型コロナワクチン~当院の考え~

ブログ

TOP > ブログ > 小児における新型コロナワクチン~当院の考え~
発熱外来のお知らせ

2021/8/9

小児における新型コロナワクチン~当院の考え~

日本小児科学会から、小児における新型コロナワクチンの情報が正しい情報に基づき分かり易く発表されております。

新型コロナワクチン~子どもならびに子どもに接する成人への接種に対する考え方~

新型コロナワクチン~子供ならびにこどもに接する成人への接種に対する考え方~に関するQ&A

接種を予約される方におかれましては、上記を十分に読んでいただいたうえでご予約ください。

上記リンクの趣旨は以下の通りです。

————————–

・子どもを新型コロナウイルス感染から守るためには、周囲の成人(子どもに関わる業務従事者等)への新型コロナワクチン接種が重要である。

・重篤な基礎疾患のある子どもへのワクチン接種により、新型コロナウイルス感染症の重症化を防ぐことが期待される。

・健康な子どもへのワクチン接種には、メリット(感染拡大予防等)とデメリット(副反応等)を本人と養育者が十分理解し、接種前・中・後にきめ細やかな対応が必要である。

—————————-

要旨にもあるように、接種にあたってはメリットとデメリットを本人と養育者が十分に理解していることが大切であると考えています。当院としても、日本小児科学会の考え同様、小児への新型コロナウイルスワクチンの接種を積極的に勧めてまいりますが、本人と養育者の方に不安材料が残った中での接種は逆に予防接種ストレス関連反応を引き起こしてしまう可能性があります。健康なお子さんにとって、新型コロナウイルス感染症はほとんどの場合、学校を休むほどの健康被害になりません。にも関わらず、「どうして接種した方がいいのか」ということをよくお読みになり、ご理解の上で接種していくようよろしくお願いいたします。

MAP

MAP
ページトップへ