新型コロナウイルス感染症に関する感染予防対策(4/23更新)

ブログ

TOP > ブログ > 新型コロナウイルス感染症に関する感染予防対策(4/23更新)

2020/4/10

新型コロナウイルス感染症に関する感染予防対策(4/23更新)

当院では、新型コロナウイルス感染症蔓延防止の観点より、下記の通り、平時以上の院内感染対策を講じています。

ご理解のほどよろしくお願いいたします。

①患者様同士の接触をなるべく少なくし皆様には安心して受診していただけるよう、一般診察時間枠の予約枠を少なくしております。また、患者様の皆様にはなるべく院内での滞在時間を少なくできるよう心掛けてまいります。

②非感染症症状を患者さまのみ受診可能な時間帯を設定させていただきます。

③感染症症状を主訴とする患者さまと非感染症症状の患者さまの待合室を分けさせていただきます。

④プレイコーナーの玩具・本の使用を中止させていただきます。

⑤緊急を要さない鼻処置・吸入はなるべく控えさせえていただき、吸入が必要な場合は特診室で施行させていただきます。

⑥環境整備の拭き上げ頻度を多くしていきます。

⑦ご希望の方にはオンライン・電話診療にて対応いたします。

 

(参考)小児における新型コロナウイルス感染症に関する提言が日本小児科学会より掲載されています。

★小児の新型コロナウイルス感染症に対する医療提供体制に関する見解 〜入院や付き添いの考え方も含めて〜

http://www.jpeds.or.jp/modules/guidelines/index.php?content_id=114

★新型コロナウイルス感染症に関するQ&A(4/20更新)

http://www.jpeds.or.jp/modules/activity/index.php?content_id=326

MAP

MAP
ページトップへ